面倒臭がり屋の妻になおしてほしいこと

面倒臭がり屋の妻になおしてほしいこと

妻が毎日弁当を作ってくれてます。

 

といっても前日に作った夕食をお弁当用に分けて、夕食後に弁当箱につめて冷蔵庫に入れているのです。
そして朝は僕が起きてすぐに、朝炊きあがったお米を自分でつめて弁当完成です。

 

妻は朝に弱いのでしょうがないのです。
朝、僕が支度をしている間も寝ているので、「いってらっしゃい」もほとんど言うことはありません。
子供がまだ赤ん坊なのでその影響もありますね。

 

例え前日のおかずの残りでも弁当を作ってくれるのは、ありがたいことなのです。
しかし、どうしてもやって欲しいことがあります。

 

それは、おかず用の仕切りを入れて欲しいということです。
妻は面倒臭がって、3〜4種類のおかずを弁当につめる時に、取り外しできる仕切りがあるのにそれを全く使用しません。

 

取り外したままなのです。
結果、中でおかずが混ざり合ってしまうこともしばしばです。
そんな時はどのおかずを食べても同じ味になるんです(笑)

 

何回かそれを指摘したら仕切りを入れてくれるようになったことがあるのですが、やはり面倒くなるのでしょう。
そのうちやめてしまいます。

 

ちょっとしたことなので、僕が我慢したら済むことなんですけどなんとか頑張って欲しいです。